ブログトップ
タノントック・ゲストハウス
thanontok.exblog.jp
再入国許可(リエントリー・パーミット)発給@スワナプーム空港
再入国許可(リエントリー・パーミット)を
スワナプーム空港で発給してみました。

実は私・・・過去恥ずかしながら再入国許可なしに出国した為に
ビザを失効させてしまい大変な思いをしたことが一度だけあるんです。
出国審査時に指摘されるも時すでに遅しでした。
当時(4年ほど前)も空港内に窓口があったのですが
少し離れていたのと写真が無くて写真を撮る場所も(空港内に一箇所、
しかもかなり離れてた)手続きを完了させるまで搭乗時間に間に合わないと言う理由から泣く泣くビザを手放した・・・
という悲惨な思い出があるんです(笑
あれから4年・・・
一時期空港内の発給が閉鎖(約2年ほど)されておりましたが、
昨年末に再開されてたんですね。いつの間にかww
今回は非常に便利になってて驚きました。
写真も撮ったんで説明します。
(まぁあまり急な用事でもない限り、必要かつ有用な情報ではありませんがw)

出国審査に入るゲート前に看板あり、中左手です

屋台みたいなのが窓口wココw

後ろを振り返るとこんな感じ、出国審査に並ぶ列のところ

まず必要なものは出国時に必要な
パスポートと航空券と手数料のみでOKです。
写真(6×4)が必要と記載されておりましたが
写真もその場で撮ってくれますので必要ありませんでした。
(昔は証明写真が重要で、パスポートに何枚かは挟んでおいたもんです)
手数料は1回1000B、複数回3800Bだったような
(他手数料があったかどうか失念)
手続き書類は職員がほぼ全てその場で打ち込んでくれます。

窓口で必要書類を書き終えた後は、並ばずに脇からイミグレを通って
旅券にハンコを押す職員の所まで行きます。
で確認して終了。
さぁ免税店へGO!みたいな感じですww
所要時間は私の場合誰もいなかったのでハンコ押されるまで15分位だったかな
窓口が一つしかないので混んでいたらそれなりにかかるかも
いやぁ助かりました。
便利になってて良かった。
これが無ければ帰国が数日延びましたからね
写真は知らない人が多いので説明したいから撮って良い?
って聞いたら良いよって言われたんであしからず、、一応w

タイ・イミグレーションオフィス関連機関一覧
あっ今調べたら、こんな記事もありました。参考までに。
あまり気にしなかったなぁスミマセン大雑把でw
リエントリーパーミットに追加手数料 スワンナプーム空港(newsclip)
【追記2あり】空港で再び! リエントリー・パーミットが2年ぶりの再開(DACO)



■  [PR]
by thanontok | 2011-06-23 16:53 | ゲストハウス日記
<< 日本での携帯電話(私の場合) タイに戻りました >>